ミニスケール戦車館(Kleinpanzermuseum)へようこそ!

Welcome to my 1-76 & 1-72 Tank Museum(Kleinpanzermuseum)!

1/76や1/72の手のひらに乗るミニスケールAFV。その魅力は何でしょうか?

もちろん百人百様ですが、私にとっての魅力は、ディテールや保管スペースを気にすることなく、気軽にコレクションできる点にあります。実際、フジミ、ハセガワ、ドラゴンなどインジェクションメーカーに加えて、内外のガレージキットを視野に入れれば、ミニスケールは、驚くほどの種類をカバーしています。本館では、モデラーというより(それだけの技量はないですwww)、コレクターである館長がゆっくりと時間をかけて集めてきた作品群を紹介しています。基本、素組みです。メインは1/76です。これでどこまで行けるのかが個人的テーマですが(いまさら・・・・汗)、欲しくても同スケールにキットがない場合などは躊躇なく1/72でカバーしています

 

主な収録メーカー:Fujimi, Milicast, Cromwell Models, FCM, MMS, Ostmodels, SMA, M.G.M., Modelltrans etc. 

Recent News

更新記録/お知らせなど

2020年

5月

30日

Sdkfz. 254 (Saurer RK-7) w/ Panzer I Turret

気が付けば5月も終わりです。コロナ禍に翻弄されて、あまり実感がありません。緊急事態宣言の解除、東京都のSTEP2移行など、少しづつ常態への復帰が進みつつありますが、予想通り随所で第2波の兆候が現れており、予断を許しません。来週から在宅勤務が解除になる会社も多そうですので、通勤時のリスク拡大が懸念されます。

さて、今回は、オーストリア製のユニークな装甲車Sdkfz. 254のバリエーションを展示追加しました。無限軌道と車輪のハイブリッドの使い勝手はどうだったのでしょうか。

 

0 コメント