ミニスケール戦車館(Kleinpanzermuseum)へようこそ!

Welcome to my 1-76 & 1-72 Tank Museum(Kleinpanzermuseum)!

1/76や1/72の手のひらに乗るミニスケールAFV。その魅力は何でしょうか?

もちろん百人百様ですが、私にとっての魅力は、ディテールや保管スペースを気にすることなく、気軽にコレクションできる点にあります。実際、フジミ、ハセガワ、ドラゴンなどインジェクションメーカーに加えて、内外のガレージキットを視野に入れれば、ミニスケールは、驚くほどの種類をカバーしています。本館では、モデラーというより(それだけの技量はないですwww)、コレクターである館長がゆっくりと時間をかけて集めてきた作品群を紹介しています。基本、素組みです。メインは1/76です。これでどこまで行けるのかが個人的テーマですが(いまさら・・・・汗)、欲しくても同スケールにキットがない場合などは躊躇なく1/72でカバーしています

 

主な収録メーカー:Fujimi, Milicast, Cromwell Models, FCM, MMS, Ostmodels, SMA, M.G.M., Modelltrans etc. 

Recent News

更新記録/お知らせなど

2020年

8月

08日

Waffenträger auf E-100 w/ 12.8cm Gun

8月に入りました。非常に長く多雨だった梅雨がようやく終わったのは嬉しいのですが、いきなりの酷暑で大変です。東京は昨日初めての猛暑日になりました。世はお盆休みに入りましたが、今年はコロナ禍で例年通りというわけにはいかないようです。帰省すべきか否か、悩ましいところですね。

さて、今回は計画戦車の中でもかなりファンタジーに近いE-100車台を利用した12.8cm砲の兵器運搬車(Waffenträger)を展示追加しました。独特のフォルムが魅力的な車両です。暑中見舞いを兼ねて冬季迷彩としてみました。

 

2 コメント