ミニスケール戦車館(Kleinpanzermuseum)へようこそ!

Welcome to my 1-76 & 1-72 Tank Museum(Kleinpanzermuseum)!

1/76や1/72の手のひらに乗るミニスケールAFV。その魅力は何でしょうか?

もちろん百人百様ですが、私にとっての魅力は、ディテールや保管スペースを気にすることなく、気軽にコレクションできる点にあります。実際、フジミ、ハセガワ、ドラゴンなどインジェクションメーカーに加えて、内外のガレージキットを視野に入れれば、ミニスケールは、驚くほどの種類をカバーしています。本館では、モデラーというより(それだけの技量はないですwww)、コレクターである館長がゆっくりと時間をかけて集めてきた作品群を紹介しています。基本、素組みです。メインは1/76です。これでどこまで行けるのかが個人的テーマですが(いまさら・・・・汗)、欲しくても同スケールにキットがない場合などは躊躇なく1/72でカバーしています

 

主な収録メーカー:Fujimi, Milicast, Cromwell Models, FCM, MMS, Ostmodels, SMA, M.G.M., Modelltrans, RODEN, Hasegawa, Dragon etc. 

Recent News

更新記録/お知らせなど

2021年

9月

18日

Sdkfz. 247 Ausf. A

9月も後半に入りました。予想外の動き方をした台風14号が接近中で、今日の東京は降ったりやんだりの不安定な天候です。世は3連休ですが、減少傾向にあるとはいえ、引き続きデルタ株のため自粛モードが続いています。来月にはある程度緩和できると良いのですが。

さて、今回は大戦初期にごく少数生産された装甲車Sdkfz. 247 Ausf. Aを展示追加しました。クルップのトラックをそのまま装甲車にしたような即席感がありますが、独特の魅力があると思います。

 

0 コメント